明日は明日の風が吹く~
-- , --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10 , 23


時代はズバリ少子化、である。




思い返せば、私が小学生のころ、

私の苗字は、日本ランキング20位代を爆走していた。



それを見ながら、

おぉぉぉ、私の苗字と同じ人がこんなにもいるのだ

なんて思っていたものである。






こないだとある張り紙を見ていたら、

私の苗字は80位代を迷走中なんである。






原因を私なりに分析してみた。







苗字が増えたり減ったりする


すなわち結婚という儀式によって、である。



(逆を言えば、離婚という儀式なんであるが)







日本社会で最も多いプロポーズのパターンは、




俺の苗字になってくれ


これだとすると、男性の苗字に女性が偏ることになるが、



男女の比率がほぼ同じなんだとすれば、

結婚=苗字が偏るということは考えにくい。






そこで推察される現象は、ズバリ「少子化」なんである。






と思いつつ、もうひとつの推論としては、


高齢化」である。







ここでもひとつずつ私と同じ苗字が減っていく。








私の苗字は、子種が少なく、短命なのかもしれない。



というのが私の結論である。






歴代1位の佐藤さんは、おそらくずっとトップを走り続けるのだろう。

こんな疑問を抱くことなく・・・








スポンサーサイト
    
コメント

20位台から80位台への減少は、ちょっと変ですね。
オレの苗字は何位だろう?
近所は同じ苗字が鬼のようにおるんですけど。
1つ言えるのは、我が家はオレの代で滅亡するということです。
よしゆきロビンソン [ 編集] URL * 10/23. 22:28

苗字で短命かどうかが決まるんですか・・・・・w
それなりに長生きする苗字がいいなぁ~~
久遠 [ 編集] URL * 10/23. 23:24

▽よしゆきロビンソンさん
一太郎二姫の家庭では、太郎が結婚したら、苗字が増える。
姫が結婚したら苗字が減るという構図ですからねーー。

うちは、私が苗字を守って、弟に増やしてもらうとしようw

▽久遠さん
男性は苗字が変わらないですからねー
女性は気分が変わって、寿命も変わる。

新しい説ですw
snow。 [ 編集] URL * 10/24. 07:02
コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://sushigeisha.blog53.fc2.com/tb.php/205-6cc44a9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。